Report…2014

2014-07-02

久しぶりにHPのカレンダーに赤いフラッグが立ちました。
2月に1回出張教室をした生徒さんのSさん宅でお友達を集めての2回目のお教室です。
前回が終了して間もなくSさんからこの白いフレームに初心者用のデザインを・・・と頼まれ
サンプルをこさえました。
皆さんいつもお集まりで楽しくクロスステッチは進めていらっしゃるというので
じゃあほんのちょっぴりのドロンワークとほんのちょっぴりのハーダンガーの部分だけを
1dayで仕上げましょ!ということになりました。
初めてのドロンワークとハーダンガーがどのくらい時間を要するかドキドキでしたが
さすがクロスで針を持ちなれている皆さん、大きな失敗もなくカットも怖~いと言いながらも
着々と進めてくださいました。
生地の色もお選びいただきましたが最後に入れるクロスステッチの部分はお好きな色で仕上げましょう・・と
それぞれご自身で用意した糸で・・・・
クロスステッチをすべて入れるところまでは進みませんでしたが仕上がったらお写真を送って下さる約束で終了しました。

 

 

 

 

Sさんは自宅教室にいらしてもっと難度の高いドロンワーク等
刺していらっしゃいますがお宅はちいちゃなお嬢ちゃまも
いらっしゃるのでリビングにはこんな素敵なクロスが
飾られたコーナーが・・・

 

 

そして午後お教室の終った頃を見計らって七夕のように相思相愛なのに1年に1度くらいしかお会いできない
ティーセミナーの奥川先生が私のためにおいしいアイスティーを入れに駆けつけてくださいました。
もちろんおいしいスイーツ、トライフルも一緒に。
それからそれからFさんから届いたラベンダーをいただいたり Fさんのご主人のパリ土産をいただいたり
・・・・・みんな・・優しすぎます。皆さんに感謝をしながら誠実に仕事をこなさなくては・・・と思うミソノでありました。

 

Sさん楽しい1日をありがとうございました。